新型コロナ、イランの死者200人超か BBC報道

2020/2/29 4:35
保存
共有
印刷
その他

【ドバイ=岐部秀光】英BBCテレビは28日、イランの医療関係者の話として、同国で感染拡大が続く新型コロナウイルスによる死者が少なくとも210人に達したと報じた。当局が同日までに認めている死者数34人を大幅に上回るが、保健省はこの数字を認めていない。

感染拡大を受け、マスク姿の市民が目立ちはじめた(23日、テヘラン)=AP

イラン国内では首都テヘランやイスラム教シーア派聖地コムで感染が拡大している。市民は政府の発表を信頼しておらず、不安や恐怖が広がっているもよう。28日にはイスラム教の重要儀式である金曜礼拝が各地で中止された。

イランでは、感染対策の陣頭指揮にあたっていたハリルチ保健省次官や、エブテカール副大統領の感染も確認されている。エブテカール氏は感染が確認される直前の閣議に出席しており、政権幹部への感染拡大の可能性も指摘されている。

イランと対立する米国のポンペオ国務長官は28日、イランへの支援の意思を表明するとともに、「イランの医療インフラは十分ではなく、実際に何が起きているかどうかの情報開示も十分でない」と指摘した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]