/

オンライン学習、無料提供相次ぐ

新型コロナウイルスによる学校の臨時休校が相次ぐ中、長くなる休み期間中も子どもたちが勉強できるよう、オンライン学習サービスの期間限定の無料提供が相次ぐ。自社の教材を知ってもらい新年度以降の有料での利用を促す。

すららネットは3月の学習内容を無料で学習できるようにする

クラウド型学習教材を展開するすららネットは3月2~31日、学校向けに提供している3月の小中高校の学習内容をオンラインで無償で学べるようにする。50校を上限に教材を試用してみたい学校に生徒数分のIDを発行し、各生徒の学習の進度を把握できるようにする。学校の全生徒がタブレットやパソコンを利用できるのが条件だ。

リブリー(東京・千代田)はデジタル化した教科書・問題集から宿題を出し、正答率などを即座に把握できる同社の教材を、4月上旬の春休み期間終了まで高校・中学校単位で試用できるようにする。全生徒にアカウントを発行する必要があるため、名簿の提供を求める。

ワンダーラボ(東京・文京)は3月1~31日、パズルゲームなどで思考力を養う知育アプリを、試用したい学生が無料で使えるようにする。月額で300円と980円の有料2コースのアプリを利用できる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン