ビックカメラ、最大3時間の時短営業 新型コロナ対応で

新型コロナ
小売り・外食
2020/2/28 16:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

家電量販店大手のビックカメラは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月3日からグループの一部店舗で営業時間を短縮する。現段階で池袋本店(東京・豊島)などビックカメラ16店舗、ソフマップ8店舗が対象。各店舗の状況を見て、時短営業の店を拡大する可能性もあるという。

短縮する営業時間は店舗によって異なる。池袋本店では通常午前10時~午後10時の営業時間を一時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]