白元アース、泡風呂できる子ども向け入浴液 パズル付き

2020/2/28 12:34
保存
共有
印刷
その他

アース製薬子会社で日用雑貨の製造・販売を手がける白元アース(東京・台東)は風呂で遊べるパズルを付けた子ども向けの泡風呂入浴液を3月2日に発売する。入浴液をシャワーの水流で湯に混ぜることで、家庭でも手軽に泡風呂を作れる。浴室の壁に貼れる海洋生物のパズルも付けた。風呂が苦手な子どもでも入浴を楽しめるようにした。

白元アースが3月2日に発売する入浴液「あわあわランド 海洋生物スポンジパズル付きぶどうの香り」。スポンジのパズルを付け、お風呂で遊べるようにした

商品名は「あわあわランド 海洋生物スポンジパズル付き」。イルカ、タツノオトシゴ、魚などの海洋生物をかたどったスポンジ製のパズルを4種類用意した。パズルは水にぬらすと壁にくっつけることができる。簡単にはがすことも可能。パズルのピース一つ一つには赤、青、黄色、緑色と異なる色を採用した。

白元アースによると、春から夏の気温が高まる時期に湯に入りたがらない子どもが多いという。泡風呂とパズルで楽しみながら入浴できるように工夫した。

白元アースは泡風呂が作れる入浴液「あわあわランド」シリーズを2017年に発売。18年に水鉄砲の玩具をおまけで付けたところ好評だったため、今回はパズルを付けた。

香りはブドウとリンゴの2種類。各種の内容量は300ミリリットルで希望小売価格は税別698円。全国の量販店やドラッグストアなどで数量限定で販売する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]