キリンHD、国内1万人を在宅勤務に 新型コロナで

2020/2/28 11:08
保存
共有
印刷
その他

キリンビールの「本麒麟」

キリンビールの「本麒麟」

キリンホールディングス(HD)は28日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染を防ぐため、3月2日から3月末まで、国内のグループ社員を原則、在宅勤務にすると発表した。国内で勤務する2万人のうち、工場や物流担当などの社員を除いた1万人が対象。現在、感染者は確認されていないという。これまでも在宅勤務を推奨してきたが、一段と踏み込む。

キリンHDのほか、キリンビール、キリンビバレッジ、メルシャン、協和発酵バイオ、協和キリンなどの事業会社で国内に勤務する社員などが対象となる。消費者からの問い合わせに対応するお客様相談室など、出勤が必要な部署は人混みを避けて時差出勤することを勧める。

キリンHDは新商品発表会など、自社イベントを2月27日から自粛している。3月1日からビールや飲料などの工場見学の受け入れも休止する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]