パラリンピック進化形

フォローする

東京パラ、予定通り準備へ 新型コロナ影響でIPC

2020/2/28 8:57
保存
共有
印刷
その他

国際パラリンピック委員会(IPC)は27日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で混乱が生じている問題を受け、8月25日開幕の東京パラリンピックについて「大会組織委員会と協力し、予定通り準備を継続していく」との声明を出した。

障害者スポーツ界でも大会の中止や延期が相次ぐ中、クレイグ・スペンス広報部長は世界保健機関(WHO)や国際オリンピック委員会(IOC)、専門家と緊密な連携を進めていると強調。「感染症対策は大会を安全、安心に開催する重要なテーマ。注意深く対策を検討しており、特に日本と中国の関係当局の取り組みには十分自信を持っている」と指摘した。

一方で新型ウイルスの拡大が止まらず、仮にIOCが五輪の中止や延期といった重大な決定を下した場合は、IPCも何らかの影響を受けるだろうとの認識も示した。

〔共同〕

パラリンピック進化形をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

パラリンピック進化形 一覧

フォローする
IPCが統括し、開催したパラ陸上の世界選手権(2019年、ドバイ)。IPCは現在、国際競技連盟(IF)が本来担う機能を切り離し、独立させる改革を勧めている。

高まる人気 迫られる改革 [有料会員限定]


 パラリンピック・ムーブメントの広がりとともに、国際パラリンピック委員会(IPC)も変革を迫られている。昨年10月、設立30周年に合わせて公表したのが「ガバナンス・レビュー」。1年半の議論の末にまとめ …続き (5/30)

IPCでただ一人の日本人常勤職員である篠原果歩さん(右)と、同じくIPCで働くアニカ・ゼーンさん

 パラリンピックは社会の多様性を体現するスポーツ大会だ。障害者というマイノリティーが主役となるだけでなく、その障害にもいろいろあることを、観客が目の当たりにして新たな価値観に気づく。
 大会を統括する国 …続き (5/27)

22年から国際パラリンピック委員会(IPC)の新本部となる旧州議事堂の建物(ドイツ・ボン)

 ドイツのボンにある国際パラリンピック委員会(IPC)の本部は、昔の推理小説に出てくるような「古い洋館」という形容がぴたりとあてはまる。玄関へのスロープ、地上3階地下1階を貫く大型エレベーターと完全バ …続き (5/26)

ハイライト・スポーツ

[PR]