是枝裕和監督「人間に正義も悪魔もいない」
ベルリン映画祭でインタビュー

2020/2/28 7:07
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=石川潤】世界三大映画祭の一つ、第70回ベルリン国際映画祭に参加した是枝裕和監督が27日、日本経済新聞のインタビューに応じた。人間の機微を細かく描く是枝作品は、物事を単純に善悪に切り分けるポピュリズムへのアンチテーゼとも映る。是枝監督は「(人間に)100%正義もいなければ悪魔もいない」と語り、過度な単純化とは距離を置く姿勢を示した。

――世界中でポピュリズムが広がっています。そんななか…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]