立命館大、卒業式・入学式中止 新型コロナ拡大受け

2020/2/27 19:35
保存
共有
印刷
その他

立命館大学は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、3月下旬の卒業式・学位授与式と、4月上旬の入学式の開催を中止すると発表した。同大学は全国各地から広く学生を受け入れ、海外からの留学生を含めると毎年8000人超の学生が式典に参加する。関係者の安全を確保し、感染拡大を防ぐためには、式典の中止はやむを得ないと判断した。

大学の卒業式と大学院の学位授与式は3月20~28日、京都市内の衣笠キャンパスなど4拠点で予定されていた。卒業証書、学位記は郵送する予定。入学式は4月2日、京都市内のみやこめっせで予定されていた。新入生を対象としたオリエンテーションや春学期の開講については今後の状況を見極めて別途判断する。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]