名古屋アンパンマンミュージアム、4月に500円値上げ

2020/2/27 19:30
保存
共有
印刷
その他

名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク(三重県桑名市、長島観光開発などが出資)は、4月1日に1歳以上の入場料金を500円引き上げ、2000円(税込み)にする。4月からオープンする新エリアへの投資を回収し、コンテンツを充実させることを狙う。料金変更は2010年4月に開業して以来初めて。

開業から10周年を迎えるため、てこ入れした。4月から新エリア2カ所をオープンする。「やなせたかし劇場」は、ばいきんまんがUFO(未確認飛行物体)に乗って客席の上部から登場するなど、子どもたちが一体となって参加できるような造りにした。

リニューアルした「おおきな木とあそびの森」は敷地内に隠れているキャラクターを、子どもたちが自ら見つけ出し、楽しむ施設になっている。アンパンマンと一緒に遊べる機会もある。担当者は「子どもたちの冒険心をくすぐるつくりにした」とアピールしている。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]