落日のBRICS、インドは勝ち残れるか
ニューデリー支局 馬場燃

グローバルViews
2020/3/5 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの新興5カ国(BRICS)の名前が誕生してから20年近くが過ぎた。金融市場で将来の成長を期待できるともてはやされたが、現状は落日の危機にひんしている。中国とインドは成長を維持してきたが、ブラジルなど残る3カ国は景気低迷にあえぐ。インドも経済が鈍化し、このまま「勝ち組」に残れるかどうかは不透明な面がある。

2019年末、インドからタイに向かう飛行機で隣の席…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]