新型コロナ、信越製造業に影響拡大 代替生産も

2020/2/27 19:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で、新潟、長野両県内の製造業にも影響が広がっている。中国に拠点を持つ企業の現地工場は、需要の低迷や物流の混乱などから稼働率が低調だ。長期化を見据え、代替生産や調達先を切り替える動きも出てきた。韓国や欧州でも感染者が増加しており、事態の収束の見通しがつかないなかで各社が対応を模索している。

セイコーエプソンは21日に中国にある7工場すべてで操業を再開した。春節明け以降、…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]