大阪に「がん患者向けホテル」 先進センターと連携

2020/3/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

不動産管理・仲介事業を展開する宅都ホールディングス(大阪市)は2020年2月4日、がん患者と付き添い家族の生活の質(QOL)向上を目的とした宿泊施設「ラクスケアホテル」を開業した。あえて「がん患者向け」を掲げて差異化を図ったホテル誕生の背景を探った。

■車椅子で全身浴できるユニバーサルルームも

日本人の2人に1人がかかるといわれるがんだが、最近は入院するよりも通院や在宅で治療を受ける患者の割合が増…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]