群馬銀、3年目行員がCM制作 若手職員研修で

2020/2/27 16:11
保存
共有
印刷
その他

群馬銀行は3年目の行員を対象に、同行のCM制作を体験する研修を初めて実施した。97人の行員が10グループに分かれ、それぞれ約60秒の動画を制作。21日に完成した作品を発表した。行員らが制作したCMは4月以降、群馬銀の全店に設置しているデジタルサイネージで放映する。

群馬銀行の3年目行員が制作したCMを発表した(21日、前橋市)

各グループの3年目行員が絵コンテ作りや監督、ナレーターなどを担当。前橋市の研修所内にスタジオを設置し、プロのカメラマンを招いて撮影した。各グループが群馬銀のバレーボールチームや店舗のバリアフリー化、詐欺防止などをテーマにした動画を制作した。

群馬銀は6年目の行員までを対象に、年次に応じた研修プログラムを設けている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]