前田道路がNIPPOと資本提携へ 前田建設のTOBけん制

2020/2/27 15:53 (2020/2/27 17:18更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

道路舗装2位の前田道路が27日、JXTGホールディングス傘下で同業最大手のNIPPOと資本業務提携の協議を始めると発表した。両社がそれぞれ5%の株式の持ち合いを検討する。製造拠点を共同で活用し、舗装技術などのノウハウを持ち寄って経営の効率化を狙う。前田道路は大株主の前田建設工業から敵対的TOB(株式公開買い付け)を受けている。NIPPOとの資本提携は前田建設の動きをけん制する狙いがありそうだ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]