人気上々のサバ、茨城が漁獲量全国一 専用酒も登場
イバラキのリベンジ

2020/2/27 15:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

健康志向の高まりで人気を集めるサバ。実は全国で最も漁獲量が多いのは茨城県だ。民間調査による都道府県の「魅力度最下位」のイメージが先行する中、県内の企業がサバにちなんだ商品で知られざる魅力のアピールに奔走している。海を越え、海外でも話題を呼ぶものまで出てきた。

「えーっ、さばサンドだって!」。JR秋葉原駅から徒歩5分、老舗酒造、木内酒造(茨城県那珂市)のビアバー「常陸野ブルーイング・ラボ 神田万世…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]