映画パラサイトと新型コロナがあぶり出す韓国「南南葛藤」
編集委員 峯岸博

朝鮮半島ファイル
峯岸 博
編集委員
国際
2020/2/28 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アカデミー賞の4冠に輝いた韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が描いたのは、隣国が抱える貧富の格差だけではない。もう一つの深刻な社会問題である、保守と革新層の対立「南南葛藤」もあぶりだした。

23日、東京・内幸町の日本プレスセンタービル。「黒沢明監督の『七人の侍』などのような、時間や歳月を乗り越えたクラシック(古典)といわれる映画を作りたい」。来日したポン・ジュノ監督は日本記者クラブで記者会見…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]