新型コロナの検査「来週にも保険適用」 厚労相

2020/2/27 13:03
保存
共有
印刷
その他

答弁を前に事務方から資料の説明を受ける加藤厚労相(中央)=27日

答弁を前に事務方から資料の説明を受ける加藤厚労相(中央)=27日

加藤勝信厚生労働相は27日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスに感染しているかどうかを調べる検査について、来週にも公的保険の適用対象にする考えを表明した。加藤氏は「来週のどこかのタイミングで考えている」と明言した。28日に診療報酬や検査態勢などの整備状況を確認し、最終判断する考えも示した。

加藤氏は「保険適用にしても対応する方がいないと絵に描いた餅になる。28日に確認して、目安が立てば保険適用に移行したい」と話した。立憲民主党の川内博史氏への答弁。

新型コロナの感染有無を調べる検査は全額を公費で負担しているが、検査を希望してもなかなか受けられないとの指摘が出ている。保険を適用することで、民間の医療機関などでも受診できるようにする狙いがある。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]