/

都内で初の死者、新たに3人陽性 新型コロナウイルスで

(更新)

東京都は26日、新型コロナウイルスに感染した80代男性が死亡したと発表した。都内の死者は初。加えて新たに3人の感染を確認した。

東京都の小池百合子知事は改めて感染対策方針を示した(26日、東京都新宿区)

80代男性の死因は肺炎。13日から発熱などの症状で都内の医療機関に入院して16日に呼吸状態が悪化。18日に感染が確認されてから別の医療機関に転院して集中治療室(ICU)に入っていたが26日に死亡した。渡航歴や感染者との接触は確認されていない。

26日にはいずれも男性の70代2人、80代1人の感染も確認された。うち70代、80代の男性2人は少なくとも1週間程度同じ病室に入院していたといい、保健所が院内感染の可能性も含めて調査を進めている。症状は重くないという。

都内で確認された感染者は計35人となった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン