トヨタ労使、賃金制度を春以降も協議 大規模集会は中止

2020/2/26 19:30
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は26日、愛知県豊田市の本社で2020年の春季労使交渉の2回目の交渉を実施した。人事評価に応じて配分が変わるメリハリある賃金制度のために、会社側は春の交渉後も労使で継続して協議することを提案した。労働組合側も「頑張っている組合員に今まで以上に報いる制度にする」と一致した。また、トヨタグループの労組が3月上旬に予定していた大規模集会の中止も決めた。

トヨタ自動車労組は20年の春交渉で、…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]