マツキヨ、PBのフェースマスク投入 アジア向けを強化

2020/2/27 8:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マツモトキヨシホールディングス(HD)は、プライベートブランド(PB)のフェースマスクを3月11日から販売する。アジア展開を見据えた戦略商品と位置づけ、紫外線や大気汚染など現地の課題を開発に反映させた。フェースマスクは中国人をはじめとするアジア地域の訪日客の人気が高い。需要の大きい商品をPBで投入し、知名度向上と販売拡大を狙う。

同社PBの「matsukiyo」シリーズから、「高保湿」と「ハリ・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]