外国人、高度人材で存在感 北関東でも正社員採用続々

2020/2/26 18:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人手不足が深刻になるなか、北関東でも語学力や専門知識に優れた外国人を正社員として迎える企業が増えてきた。アジアの有力大学の卒業生を日本人の新入社員と同じ待遇で採用。専門知識に加え、語学力も生かして活躍してもらう狙いだ。外国人労働者のうち永住者や技能実習生が過半を占める一方、高度人材の存在感も徐々に高まっている。

「日本人スタッフも英語で接客できるように簡単なフレーズを教えてあげたい」。2019年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]