ナカニシ、25年12月期に売上高500億円 6カ年中計

2020/2/26 18:51
保存
共有
印刷
その他

ナカニシは26日、2025年12月期を最終年度とする6カ年の中期経営計画を発表した。連結売上高を前期比41%増の500億円、営業利益率は1.7ポイント高い28%に引き上げる。主力の歯科治療器具の販売を米国や中国で伸ばし、売上高は年率5~6%の成長を目指す。

同社は19年に歯科医師が歯を削るのに使うハンドピースで、ステンレス製の中価格帯品を刷新した。高機能と低コストを両立したハンドピースを米中にも投入し、25年12月期の売上高を前期比4倍に伸ばす。インプラント分野では買収したスウェーデンのスタートアップ企業と共同開発した新商品を発売する。

各国で薬事規制が厳しくなっており、「商品を開発しても市場で売り出すまでの時間が長くなっている」(中西英一社長)。専門知識を持つ社員を育成し、早期に新商品を各市場に投入できる体制も整える。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]