ヒントはエルメス 北陸の技術にチャンス 鶴本晶子さん
拓き人 富山から

2020/2/26 18:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

あるときは富山の鋳造品加工会社、またあるときは新潟の金属加工会社――。全国のものづくり企業の商品戦略を助けるのがブランドプロデューサーの鶴本晶子だ。展覧会の開催など国内外の美術家の作品発信で培った構想力を生かし、ものづくり企業に新風を吹き込んでいる。

原点にあるのは、18歳まで過ごした故郷(ふるさと)、大分県湯布院での経験だ。今では国内有数の温泉地として知られる湯布院だが、幼いころまでは「何もな…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]