/

GMO、入社式や採用をオンラインで 新型コロナ受け

GMOインターネットは2021年卒業予定の新卒と中途採用の選考をオンラインで始めた。新型コロナウイルスの感染防止が目的だ。説明会をリアルタイムでオンライン配信するほか、面接の選考もオンラインで実施する。4月1日に予定していた入社式もオンラインに切り替える。

リアルタイムで配信する「ライブ説明会」は自宅から閲覧でき、質問などもできるようにする。面接は1次面接からオンライン化する。4月以降に実施予定の最終面接のみ、会社の雰囲気などを知ってもらうために来社してもらう予定だ。

オンラインでの採用活動は、2019年度から録画した説明会をオンラインで閲覧できるようにしたり、地方の学生で一部オンラインで面接を実施したりしていた。リアルタイムで説明会を配信したり、全ての応募者に対してオンラインでの面接を実施したりするのは初めてという。

GMOは事業継続計画(BCP)の観点から、1月末から国内の従業員約4000人を対象に在宅勤務を実施している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン