/

この記事は会員限定です

食器もシェアリング時代に、石塚硝子 祖業てこ入れへ

[有料会員限定]

石塚硝子は今秋にも食器の会員制シェアリングサービスを始める。自社でつくったガラス製洋食器や陶磁器などをセットにして一定期間貸し出す。SNS(交流サイト)に敏感な若者やパーティーの需要を見込む。ガラス食器は同社の祖業だが、少子高齢化などで先細りが懸念されており、新たな販路を開く。

買えば10万円の高級食器セットが1万円以内で使える――。このほど同社はシェアリング向けにスマートフォンの専用アプリを開発。顧客は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1154文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン