サガミ、藤田医科大に弁当提供 新型コロナ感染者支援

2020/2/26 19:30
保存
共有
印刷
その他

サガミホールディングス(HD)は、藤田医科大岡崎医療センター(愛知県岡崎市)に弁当などの支援物資を送る。ベジタリアンなど、通常の食事を食べることができない人を支援する。同センターはクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から新型コロナウイルス感染者らを受け入れている。

最寄りの店舗である「和食麺処サガミ 岡崎羽根店」でつくった弁当を、センターから求めがあったタイミングで提供する。出すのは煮物などが入ったベジタリアン向けの弁当と甲殻アレルギーの人向けの2種類。1日30食ほどの提供が可能という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]