付録なしの雑誌・アニメ放映延期 新型コロナが影響

2020/2/26 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が雑誌販売やアニメ制作に影響を及ぼしつつある。集英社や宝島社(東京・千代田)などは中国国内で製造している雑誌の付録の製造が遅れ、付録なしでの発売や、発売の延期で対応に追われている。アニメも放映延期が相次ぐ。新型肺炎の感染が拡大する中、コンテンツ産業への影響も長引く可能性もある。

集英社は3月6日に発売予定の人気ファッション誌「Marisol」の4月号に予定し…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]