ふくやまマラソン中止 広島・福山市、7300人超がエントリー

2020/2/25 18:31
保存
共有
印刷
その他

広島県福山市は25日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月15日に開催予定だったふくやまマラソンを中止すると発表した。県内外から計7327人がエントリーしていた。参加料の取り扱いについては実行委員会が早急に決定する。

福山市は24日に新型コロナウイルス感染症特別警戒本部を設置、市主催のイベントは「個別に感染防止策を講じて実施する」ことを決めた。ただ不特定多数が参加して効果的な対策を講じにくいものや高齢者、妊婦が参加するものは「中止や延期を検討する」とした。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]