時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,060,059億円
  • 東証2部 67,786億円
  • ジャスダック 92,242億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率19.09倍20.68倍
株式益回り5.23%4.83%
配当利回り2.04% 1.71%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,945.50 +358.49
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,950 +380

[PR]

スクランブル

フォローする

次はデフレかインフレか 新型コロナが照らすひずみ
編集委員 藤田和明

藤田 和明
2020/2/25 18:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界で株安の連鎖が広がる。新型肺炎はアジアの局所ではなく世界経済の問題となり、局面は明らかに変わった。世界経済の先をみるとき、2つの波が考えうる。需要の冷え込みからくるデフレ圧力と、供給網の分断からくるインフレの芽。このぶつかり方次第で経済政策も企業収益も左右する。同時にいまの経済のひずみも照らすことになる。

コンテナ海運最大手のA・P・モラー・マースクが20日に催した決算発表。スコウ最高経営責…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム