GO TOKYO

フォローする

柔道エース、勝ちきり五輪へ 代表、27日に大半決定

2020/2/25 17:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

23日まで行われた柔道のグランドスラム(GS)デュッセルドルフ大会(ドイツ)で、日本勢は出場11階級のうち8階級を制した。東京五輪の選考レースで各階級の1番手が結果を残し、27日に開かれる強化委員会では多くの階級で代表が決まる見通しだ。2016年リオデジャネイロ五輪の雪辱へ――。それぞれの思いを果たす舞台にエースたちが立つ。

「自分が一番強いと証明したかった」と胸を張ったのは、男子60キロ級を制…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

GO TOKYO 一覧

フォローする
男子高飛び込み決勝で1位になった玉井陸斗の6回目の演技=代表撮影代表撮影

 連覇が決まると、玉井は張り詰めていた糸が切れたようにほほ笑んだ。「最高でした」。決勝は自己ベスト、それも2016年リオデジャネイロ五輪銅メダル相当の高得点。国内大会と国際大会の得点を単純比較はできな …続き (9/27)

優勝した玉井陸斗=代表撮影・共同代表撮影・共同


 シニア2年目にして、試合での戦い方を知り尽くしているかのようだった。ライバルたちが次々崩れていく中、玉井は大きなミスなく6演技をまとめきり、2位に40点以上の大差をつけて圧勝。昨年の高飛び込みに続く …続き (9/26)

AI機能を使ったシステムで自身の動きをチェックする東京五輪代表の野口啓代(左)と楢崎智亜

 東京五輪で新種目となるスポーツクライミングで日本代表に決まっている男子の楢崎智亜、女子の野口啓代(ともにTEAM au)をテクノロジーで支援する取り組みが始まった。KDDIグループが登り方を人工知能 …続き (9/25)

ハイライト・スポーツ

[PR]