広島の新サッカー場 サンフレッチェが描く未来像

2020/2/26 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サッカーJリーグ、サンフレッチェ広島の新しい本拠地スタジアムの建設計画が広島市中心部で進んでいる。広島市や広島県、広島商工会議所で構成する建設推進会議が基本計画の素案を1月末にまとめた。2024年春の完成を目指す。どんな「まちなかスタジアム」像を描くのか、サンフレッチェの信江雅美スタジアム総合戦略推進室長に聞いた。

■「365日にぎわう公園と一体になったスタジアムパーク」

サンフレッチェの信江室…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]