/

この記事は会員限定です

企業の炎上どう防ぐ 1日以内の情報発信が重要

シエンプレ主任コンサルタント桑江令氏に聞く

[有料会員限定]

SNS(交流サイト)への投稿などがきっかけとなり、ネットで批判が殺到する「炎上」を経験する企業が増えてきた。対応を間違えれば企業イメージを大きく損なう。炎上の原因や対応について、風評対策助言のシエンプレ(東京・中央)の桑江令主任コンサルタントに聞いた。

▼まずはおさらい
 SNSでは日々、炎上が発生している。デジタル・クライシス総合研究所(東京・中央)によると、2019年1~10月に「炎上」という言葉を含み、リツイートなどで100件以上の投稿があったのは約1000件にのぼるという。炎上の原因となったのは芸能人や政治家などの著名人が40%を占め、これに企業(33%)と一般人(27%)が続く。企業のうち、従業員301人以上が74%を占める。特に1000人超の従業員を持つ企業は全体の52%で、規模が大きいほど炎上の対象になりやすい。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2044文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

日経産業新聞をPC・スマホで!

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は、まずは1カ月無料体験!

日経産業新聞

日経産業新聞購読のお申し込みはこちらから 日経産業新聞ビューアーの申し込みこちらから

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン