さらば造影剤 0.2ミリの血管見える光超音波

2020/3/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

これまで見えにくかった微小な血管が造影剤なしで鮮明に見える――。スタートアップ企業のLuxonus(ルクソナス、川崎市)は光超音波技術を用いて微小な血管などを3次元(3D)画像として撮影する製品を開発している。同社はキヤノンや日立製作所、京都大学、慶応義塾大学などが参画した国の研究プロジェクトの技術を実用化するために発足した。

■乳がん診断の精度上げる

現在は細い血管をコンピューター断層撮影装置(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]