新資格「絵本専門士」が活躍 読み聞かせや選定任せて

2020/2/25 11:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

絵本の読み聞かせや選定をするスペシャリスト「絵本専門士」の資格を目指す人が増えている。2014年に制度が創設され、既に全国で約280人の専門士が誕生。資格取得講座の応募も伸びている。学校や地域などでの絵本活用の推進役と期待されている。(三浦日向)

「さんかくサンタ、かえります」。19年12月下旬、大阪母子医療センター(大阪府和泉市)内の図書館で、患者の子らを対象にした毎月恒例の「おはなし会」が開…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]