/

故中曽根氏の合同葬延期を発表 新型肺炎影響で

記者会見する菅官房長官(25日午前、首相官邸)

菅義偉官房長官は25日の閣議後の記者会見で、3月15日に予定していた故中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬を延期すると発表した。「新型コロナウイルス感染症予防の観点から当分の間、延期する」と述べた。新たな日程は「今後の情勢を踏まえつつ、遺族や自民党など関係者と調整したうえで決めたい」と説明した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン