/

香港、韓国からの入境禁止へ 「日本の状況も注視」

(更新)

【香港=木原雄士】香港政府の李家超・保安局長は24日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて韓国から香港市民以外の入境を禁止すると発表した。25日午前6時(日本時間午前7時)から適用する。韓国への渡航警戒レベルをイランやパキスタンと同じ「重大な脅威」に引き上げ、渡航の予定がある人には計画を見直すよう強く促した。

香港政府は声明で「韓国における感染者の持続的で急速な増加と、香港と韓国との密接なつながりを考慮して、警戒レベルを引き上げた」と説明した。韓国に渡航する香港市民には常にマスクを着け、医療機関や人混みには近づかないよう呼びかけた。陳肇始・食物衛生局長は「日本の状況を注視している。日本から香港への訪問者は常にマスクをして、14日間は自宅にいるよう助言する」と述べた。

新型肺炎

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン