東京ムーブメント

フォローする

「マイカー+電車」で駐車割引 五輪期間、首都圏郊外で

Tokyo2020
2020/2/24 17:22
保存
共有
印刷
その他

東京五輪・パラリンピック組織委員会と国土交通省は24日までに、大会期間中、首都圏郊外でマイカーから鉄道に乗り換える人を対象に、駐車料金の割引を適用する方針を明らかにした。通勤、買い物を目的とする都心へのマイカー流入を減らし、道路渋滞を抑制するのが目的。JR東日本や私鉄各社、駐車場運営会社などに協力を求め、割引内容の調整に入る。

マイカーから電車への乗り継ぎは「パーク・アンド・ライド」と呼ばれる。ただ駐車場に長く止めると料金が高額となったり、逆に割引適用で利用者が増えると駐車スペースが足りなくなったりすることも想定される。

「パーク・アンド・ライド」はラグビーワールドカップでも実施された(2019年9月、岩手県釜石市)

「パーク・アンド・ライド」はラグビーワールドカップでも実施された(2019年9月、岩手県釜石市)

このため、都心から約40~60キロを環状に結ぶ首都圏中央連絡自動車道(圏央道)と、都心から約15キロに位置する東京外郭環状道路(外環道)に挟まれた地域を「促進エリア」に指定。ここに位置する駅周辺の駐車場に車を止め、鉄道に乗り換える人を増やす。

エリアには茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川5都県の一部が入るが、競技会場となる幕張メッセ(千葉市)や日産スタジアム(横浜市)などの周辺は除外する。実施する駅は今後、決める。

割引は時間単位で課金される駐車場を対象に、1回の利用料金に「最大料金」として、上限を設ける案がある。既に最大料金がある駐車場でも上限料金引き下げなどが検討されそうだ。

駐車場スペースの確保に関しては、鉄道会社が保有する空き地の開放を要請する方向だ。

〔共同〕

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
国立競技場の近くに設けられた五輪マークのモニュメント(24日、東京都新宿区)

 1年程度の延期が決まった東京五輪の開催時期をめぐり、2021年7月開幕の日程案が有力になっていることが28日、関係者への取材で分かった。国際オリンピック委員会(IOC)や大会組織委員会などが調整を続 …続き (3/28)

研修を受ける東京五輪・パラリンピックのボランティア(2019年10月、東京都渋谷区)

 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は27日までに、約8万人の大会ボランティアについて、延期後の大会でも全員を継続して採用することを決め、ボランティア専用ページに正式に通知した。「活動で …続き (3/27)

 ワールドアスレチックス(世界陸連)のセバスチャン・コー会長(63)=英国=は27日、東京五輪の1年程度の延期により、来年8月に米オレゴン州ユージンで開催予定の世界選手権について「柔軟性が重要だ」と話 …続き (3/27)

ハイライト・スポーツ

[PR]