/

この記事は会員限定です

「相部屋」の参院幹事長室(写真でみる永田町)

[有料会員限定]

参院自民党の幹事長室には2つの机がならんでいます。ひとつは世耕弘成幹事長の、もう一つは野上浩太郎幹事長代行のもの。2人の党幹部が同じ執務室を使う異例の「相部屋」です。

21日、参院幹事長室を訪ねると2人がそろって迎えてくれました。世耕氏は「1日のほとんどを2人でいる。機密の電話が来たときだけは野上さんに出てもらう」と話しました。官僚の説明もなるべく一緒に聞いて、役所の働き方改革に配慮しているそうで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り323文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン