米、日韓渡航の警戒レベル引き上げ 新型肺炎で

2020/2/23 9:22
保存
共有
印刷
その他

【ラスベガス=中村亮】米国務省は22日、米国人の日本と韓国への渡航の警戒レベルについて、4段階で下から2番目の「警戒強化を」に引き上げたと発表した。これまでは最も低い「通常の注意を」としていた。引き上げの理由に新型コロナウイルスによる新型肺炎について「感染経路が不明なまま感染が広がっている」点をあげた。

高齢者や持病のある人は危険性が高くなる恐れがあると指摘。日韓に渡航する場合には医師などと相談し、不要不急の場合には延期を検討すべきだとした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]