英抜きEU、揺らぐ独仏枢軸 首脳会議決裂

2020/2/22 18:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ベルリン=石川潤、ブリュッセル=竹内康雄】欧州連合(EU)首脳会議が21日、2021年から7年間の中期予算案で合意できないまま、幕を下ろした。ドイツなどの緊縮派とフランスなどの拡張派が対立し、最後まで歩み寄れなかった。英離脱後初となる首脳会議は結束を示すことができず、先行きに不安を残す結果となった。

「英国がいなくても、我々は一致することができなかった」。マクロン仏大統領は首脳会議後、記者団を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]