[社説]カジノの選定手続きは慎重に進めたい

2020/2/23 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カジノを解禁する統合型リゾート(IR)が贈収賄事件に揺れる中、開設都市の選定手続きが進もうとしている。政府は今春にもIRの基本方針を決め、それを受けて自治体は事業者との協議を本格化させる。懸念が拭えない現状で選定作業は慎重に進めるべきだ。

基本方針は選定の手続きとして、自治体が申請する計画の内容や国の審査基準を定める。贈収賄事件を踏まえ、当初予定した1月中の決定を先送りし、国や地方の公務員がIR…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]