日経商品指数17種

(1970年平均=100)
10月21日 146.063 +0.350

[PR]

商品ニュース

牛・豚、広がる輸入先 ブラジルやウルグアイ産など

2020/2/25 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国やオーストラリア、欧州が中心の食肉輸入先が徐々に多様になってきた。豚肉はブラジル産が増加。牛肉は2019年2月に解禁されたウルグアイ産が注目される。背景には、アフリカ豚熱(ASF)の感染拡大による主要産地の食肉価格の高騰がある。取り扱う外食やスーパーが増えていて、消費者にとっては選択肢が広がっている。

「欧州連合(EU)産豚肉の代替としてブラジル産を増やし始めた」。輸入業者の担当者はこう話す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム