/

自動車ブランド番付、首位ポルシェ 米誌2020年版

2位は現代「ジェネシス」、スバル3位後退

(更新)
米自動車ブランドランキングで首位をつけたポルシェ(写真は2020年ブリュッセル自動車ショーの出品)=ロイター

【ニューヨーク=西邨紘子】米消費者団体専門誌「コンシューマー・リポーツ」が発表した2020年版の「自動車ブランドランキング」で、独高級車「ポルシェ」が1位をつけた。2位は韓国・現代自動車の「ジェネシス」。前年に首位をとった「SUBARU(スバル)」は3位にランクを落とした。セダン「WRX」の信頼性スコアが足を引っ張った。

日本車ブランドでは、ほかに「マツダ」(4位)とトヨタ自動車「レクサス」(5位)が10位以内に入った。前年9位だった「トヨタ」が12位と落ちた一方、電気自動車(EV)「テスラ」は19位から11位に躍進した。セダン2車種の「信頼性」スコア改善が順位をひき上げた。

一方の「三菱」は32位で辛くも最下位を逃れたが、前年(30位)からさらにランクを下げた。所有者満足度の低下が一因。最下位は前年と同じく「フィアット」(33位)だった。

同調査は33ブランドが対象。各ブランドごとに複数の車種を試し、走行試験のスコアと「所有車満足度」「信頼性」の評価をあわせて総合得点を出している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン