料金は無料 自動運転バスを導入する茨城県境町の狙い

2020/3/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

各地で自動運転バスの実証実験が行われるなか、ついに本格導入に踏み切る自治体が現れた。東京都心からクルマで1時間ほどの茨城県境町が3台を購入し、2020年4月から無償での運行を始める。マイカーの運転が難しい子供や高齢者の足として活用することで、人口減少を食い止める一助にしたい考えだ。

2020年4月、茨城県の南西部に位置する境町で自動運転バスがついに実用化される。これまで全国各地で期間限定の実証実…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]