「経済大国」中国 脆弱な医療露呈 クリストファー・ボールディング氏
フルブライト大学ベトナム校准教授

飯野 克彦
Asiaを読む
編集委員
2020/2/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国は驚異的な発展を遂げ、世界から経済大国と見なされている。そんな中国では医療も同様に急速に発展していると考える向きもある。だが、今回の新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大で、急速な経済発展の陰で置き去りになっていた同国の脆弱な医療の実態が露呈した。責任は中国政府にある。

中国で質の高い医療や公衆衛生が実現していない理由はいくつかある。まず、医療に従事する人材が不足している。開業医の数は約6万…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]