中国、消毒液やマスクの生産急ピッチ 自動車大手も

アジアBiz
2020/2/22 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【広州=比奈田悠佑、川上尚志】新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が続く中国で、バイオ企業などが品不足が続く検査キットや消毒液の生産をフル稼働させている。多くの中国企業が段階的な操業再開を迫られているのとは対照的で、国有自動車メーカーなども加わって社会に行き渡らせようと懸命だ。

広東省広州市に工場を構える大手洗剤メーカー、藍月亮は、春節(旧正月)休暇を短縮して1月下旬に操業を再開した。手洗いや…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]