香川の離島観光、MaaSで楽々 陸海空で実証進む

2020/2/21 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

次世代移動サービスMaaS(マース)を「陸海空」で目指す実証実験が香川県内で進んでいる。東京のIT(情報技術)スタートアップや県内企業などでつくる協議会の主催で、交通手段の検索や予約、事前決済を一括で済ませる新たな「離島観光」に挑む。インバウンド(訪日外国人)を中心に瀬戸内人気が高まる中、観光集客の新たな仕組み作りをめざす。

実証では航空機やバス、海上タクシーといった交通手段をつなげるアプリ「H…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]