/

この記事は会員限定です

中高年も「飲み方改革」 酒抜きで健康にカッコよく

[有料会員限定]

中高年にアルコール離れが広がっている。厚生労働省によると、40~49歳で飲酒習慣のある人は2017年に25%と、15年間で5分の4に減った。酒を出さない飲食店や節酒指南の専門外来も登場した。いまや「飲まないのがカッコいい」との風潮もある。

東京都の私立高校に勤める浅倉努さん(41)は1月、出張先の大阪市内で友人の池永明史さん(40)と焼き肉を囲んだ。「乾杯!」と掲げたグラスの中身は、お茶。半年ぶり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1496文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン