三菱重工などプライド捨て造船再編 韓中、技術も猛追

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/2/22 13:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の造船業界は受注減や韓国・中国勢の攻勢を受け再編が待ったなしの状況だ。三菱重工業など総合重工大手がプライドを捨て、造船事業にメスを入れ始めた。三菱重は創業の地である長崎造船所(長崎市)も聖域とせず再編する。三井E&Sホールディングス(旧三井造船)も千葉工場(千葉県市原市)で商船撤退などに踏み込む。巨大化する韓中の造船大手に追い込まれての再編だが、背後にはOBや株主など様々な思惑が交錯した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]