機械工具卸など3社、新潟県三条市に進出

2020/2/20 19:39
保存
共有
印刷
その他

新潟県三条市は、同市栄地域で造成している工業団地への進出企業3社が決まったと発表した。機械工具商社のトラスコ中山や、生コンクリート製造の志田・金新(新潟市)などに合計4万5800平方メートルを分譲する。2021年中に所有権を移転する。

栄地域の工業団地は11社の進出が決まっており、二次公募を実施していた。トラスコ中山など3社の進出で分譲地の合計面積は27万9600平方メートルとなった。6万5400平方メートルが未分譲で、4月に再度、公募をする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]